梅 澤 裕 元 座 間 味 島 隊 長 の 遺 言



沖縄戦「集団自決」の真相

著:鴨野 守


 
定価: 1400円(税込)

 サイズ:四六版 188ページ

 
発行:
 アートヴィレッジ

 2018年11月発行


――梅澤裕さんが二〇一四年八月六日、兵庫県の自宅で逝去された。97歳だった。生前、「梅澤さんの遺言を出版して、梅澤さんのぬれぎぬを晴らします」と言っていた約束を実現できないまま、梅澤さんは旅立った。
彼の胸に去来する無念は如何ばかりであったろうか。梅澤さんが生きている間に約束を果たせなかったという、私の「後悔」は小さく消えてしまうどころか、次第に大きくなっていった。

(中略)
――この記録を残さずして、お前はジャーナリストと言えるのか。
                                   (あとがきより)

 

〈本書の内容〉

第一章:沖縄への遺言――「私は自決命令など出していない」
第二章:検証・樺太と沖縄の「自決」
第三章:軍命令説がタブーになった理由
第四章:大田昌秀の「集団自決」捏造写真を暴く
第五章:梅澤氏の「無実」勇気を持って証明した宮村幸延氏

アートヴィレッジの本、一覧はこちら   アートヴィレッジHOME

アートヴィレッジ
Copyright (c) 2018 art village  All rights reserved.