-家系図に秘められた謎に迫る-
          先祖を知れば未来が見える

改訂・増補版
著者: 男澤恵一 (日本家系調査会)
定価: 1510円 (税込)
サイズ:  四六判 208ページ
発行: アートヴィレッジ   2011年1月
        (送料300円)

数量  

アートヴィレッジ書籍一覧からのご注文はこちら
家運を上げるための心構えとは?  (本書4章から)

 ・ 先祖を恨んでも解決しない……
 ・ 
「先祖の問題」は、「自分の問題」
 ・ 「対症療法」ではいけない
 ・ 母親の恨みは長男の運気を下げる
 ・ 跡継ぎは誰にする?
 ・ 女の子しかいない家系の跡継ぎは?
 ・ 「母系供養」も大切である
 ・ 離婚を避けられない場合は?


今まで、どれだけの家系が絶えていったことでしょうか。

…こうして私たちが生きているということは、
奇跡に近いことかもしれません。


どの時代にあっても親が子を愛し育て、責任を持って
必死に家系を守ってきた証しです。

まさに先祖代々、愛されてきた証明です。

皆様のご先祖は比較的まともな人々だったのです。

そうでなければとっくに絶えていたことでしょう。

(本文より)




目次

第1章 「先祖を知る」――見失いがちな人生のスタートライン

第2章 「家系」はこんなにも大きく影響する

第3章 「家系の法則」が成立する原因

第4章 
先祖供養で家運が変わる!?

第5章 家系譜を用いたルーツヒーリング

資料  先祖をたどる方法



アートヴィレッジの本、一覧はこちら   アートヴィレッジHOME

東京都中央区京橋1-6-7・2F  アートヴィレッジ
TEL:03-6228-6581 FAX:03-6228-6582
Copyright (c) 2011  art village  All rights reserved.