越智紀久張作品集

KIKUHARU-OCHI
nostalgia



(表紙は 「朱の風景」 10F 2007年)


 発行: アートヴィレッジ
  ●定価: 4,000円+税
  ●
220×220ミリ 112ページ 
  ●発行日: 2008年4月

   (送料300円)

 

 

 

 

 



厳しさと限りない悦びを与えてくれた北の大地、

北の人々ありがとう。

北海道に生きた30年の歩み…

画家、越智紀久張の描いたノスタルジー溢れる

油彩画カラー図版70点収録!!







  
「夜明けの城塞」 30変 2005年






「映」 100M 1996年






(裏表紙から)






「望」 10F 1983年






振り返ると、長いようで短かった北の暮らし30年であった。

ただひたすら、無我夢中で生きてきた感じだ。

よく頑張ったと思う反面、まだまだやり残しが多々あるのも事実である。

芸術の道程は厳しく、長くまた底無し沼のように深い。そして気の遠くなる程無限大でもある。

それを思うと空恐ろしくもなる。卑小な私に出切ることはたかが知れている。

しかし、私にしか出来ない何かがある。そう信じて歩むしかないのだ。・・・             

(おわりにより)







越智紀久張 (おち きくはる)

1948年 愛媛県に生まれる
作品収蔵: 愛媛県立美術館 東予市郷土館 etc多数
個展・団体展・受賞多数



アートヴィレッジの本、一覧はこちら   アートヴィレッジHOME

アートヴィレッジ
Copyright (c) 2012 art village  All rights reserved.