未開の障害者福祉に光を与えた萬代房子  


                 
 著者: 
 
定価: 1620円(税込)
 版形: 四六版 280ページ
 
発行: アートヴィレッジ
   
(送料300円)

数量  

アートヴィレッジ書籍一覧からのご注文はこちら

萬代房子さんが宝塚にともした福祉の灯り が、

 これからの日本をやさしく、そしてあたたかく

 照らしてくれるに違いない。

                  衆議院議員・環境大臣 小池百合子




萬代房子の言葉
  (本文より抜粋)



「利用者と私は親子なんです。だから、思うこと、言いたいこと、したいこと、何でも言いなさい。できることは何でもしてあげる。しかし、できないことはできないよとハッキリ言うようにしています。ええカッコせず本音で生活しよう。そして今日一日を大切に、明るく生きようってね」


「自分の可愛い子どもが学校から帰ってきて、その日学校で何があったかわからんようでは母親失格ですよ。必ず子どもは顔に出します。目に出します。どんなに賢い子でも。私は寮生たちの熱まで当てます。朝、顔を見ただけで三八度五分あるよとか、だいたい狂いません」


アートヴィレッジの本、一覧はこちら   アートヴィレッジHOME

東京都中央区京橋1-6-7・2F  アートヴィレッジ
TEL:03-6228-6581 FAX:03-6228-6582
Copyright (c) 2012 art village  All rights reserved.