構想7年・生涯をかけた渾身の小説ここに完成!



 神は祈る

 復活への道を歩め


 ●著者 普天間博一
 ●定価:1400円+税
 ●サイズ:B6判/272ページ

 ●2016/11発売


1948年。朝鮮民主主義人民共和国の強制収容所、興南窒素肥料工場。

牧師ホ・ヨンホはある青年と出逢った。

過酷な強制労働と小さな握り飯と塩だけの汁。 何人もの囚人が死んでゆく。

その青年は、誰よりも早く起きて祈り、握り飯の半分を分け与えていた。



 

 

アートヴィレッジの本、一覧はこちら   アートヴィレッジHOME

アートヴィレッジ
Copyright (c) 2019 art village  All rights reserved.