移民100周年記念!! 好評発売中

   

   
 
 いま、明かされる…

        
廃虚にかかった希望の虹
       
「シスター海野」の物語
                  

  ●著者:(ジャーナリスト)
  ●四六版 252ページ
  ●定価 1575円(税込) 送料300円

数量  

アートヴィレッジ書籍一覧からのご注文はこちら
 
 戦前フィリピンで産まれた日比混血2世は父の国と母の国の戦に巻き込まれ、苦難の人生を余儀なくされた! 

 戦争に翻弄されながらも必死で生きた人々の心の軌跡と、彼らに救済の手をさしのべた日本人修道女シスター海野の献身的な愛、そしてシスター海野を支えた日本人の数多くの善意。

 私はそれを描こうとした。  (著者)

 ○“敵国”日本の血のゆえに、怯えて暮らしてきた日比混血2世たち

 ○愛する者と死に別れ、生き別れした者だけが知る慟哭の涙…

 ○戦後も続いた彼らの孤独な“戦争”

 ○救いの光は日本から現れた! 日本人修道女「シスター海野」

 ○シスターを支え、遺志を受け継ぐ人々…

  第二の人生・60歳を越えて
  かくも美しく生きた……


 シスター海野はフィリピンに来て10年後、胃がんと診断された。医師は手術を勧めた。だが、シスターはこれを断っている。「私にはやることがたくさんあります。神様が力を与えてくださるから大丈夫」と。
 人はおのずと寿命というものがある。その定めに従おう。そして命ある限りは全力で私の力を必要とする人々のために生き抜こう。休むのは、死んでからゆっくりできるじゃないかーー。
本書のおもな構成 序章
第1章 バギオ、花と緑の都から"嵐"の都へ
第2章 暗転・バギオ日系人の苦難
第3章 「神の使い」シスター海野
第4章 シスターを支えた日本人
第5章 バギオ日系人社会の未来
あとがき
アートヴィレッジの本、一覧はこちら     アートヴィレッジHOME

東京都中央区京橋1-6-7・2F  アートヴィレッジ
TEL:03-6228-6581 FAX:03-6228-6582
Copyright (c) 2012 art village  All rights reserved.