韓国女子。初のお遍路さん。



韓国女子

涙と絆の四国八十八ヶ所参り

◇崔 象喜 著

◇牧山公美 訳


 
定価: 1500円(税込)

 サイズ:四六版 304
ページ

 
発行:
 アートヴィレッジ
    (送料300円)


    2018年8月発行



長い旅を締めくくる最後の遍路転がしにふさわしい、厳しい道のりだった。

交流サロンから4時間をさらに歩き、やっと八十八番札所の大窪寺に到着した。すべての煩悩に打ち勝って解脱の境地に達するという最後の寺に来たわけだ。

(本文より)

本書の主な内容

プロローグ
第一章 徳島 発心の道場
第二章 高知 修行の道場
第三章 愛媛 菩提の道場
第四章 香川 涅槃の道場
エピローグ……美しい世の中のために




  私の親友崔象喜は1200キロの道のりを、45日間、リュックサックに20kgの重い荷物と小さな希望を入れて歩き続けた。
自分自身を信じれば必ず一歩一歩進んでいけることを学び、美しき世界を手に入れた彼女のこれからの人生は、これまで以上に奥深く充実したものになるのであろう。
あなたが初めて足を踏み入れた異国の地四国は、あなたにとって感謝で溢れる地となった。そして、私はこの四国の地が感謝に溢れた地であることをあなたから教わった。


四国八十八ケ所霊場第79番天皇寺高照院代表役員 沼野圭翠

  

 

 

 (四国新聞より)    (毎日新聞より)

 

   愛媛新聞より)         (高知新聞より)       

アートヴィレッジの本、一覧はこちら   アートヴィレッジHOME


アートヴィレッジ
Copyright (c) 2018 art village  All rights reserved.